ぐるめ女子のぶらり100ヶ国♡

遂に南極大陸へ行って氷点下の南極海に水着でダイブしてきました♡可愛いもの、綺麗な場所、何より美味しい食べ物を求めて自由気ままに世界を旅しています♡♡♡韓国とのmixでNY、ロンドン、大邱 在住歴あり。小規模ですが自分で美容関連の事業をしている26歳学生です◎*毎年20ヶ国程度いきます🛩趣味は麻雀、ポーカー、アニメ鑑賞、愛犬とのカフェ巡りです🍰

【カッパドキア】プライベートツアー①

 

 

あまりツアーで周ることが少ない私ですが、さすがにカッパドキアは観光地があちらこちらに点在していて便利な交通手段も見当たらないのでVeltraさん経由でSeyba travelさんのプライベートツアーを申し込むことにしました🌟

 

 

f:id:mg2ya6:20190817220724j:image
f:id:mg2ya6:20190817220614j:image
f:id:mg2ya6:20190817220607j:image

 

 

半日大きな車とドライバー、そしてメティンさんという素敵な日本語ガイドさん付きでツアー代はなんと75€!(約9000円)

 

 

 

一応申し込みページにドライバーに15〜20€、ガイドさんに20〜25€あげてくださいとかいてあったので実際は+4000円ほどかかりますね。

 

炎天下の中ダラダラと団体ツアーは時間も体力も必要以上に消費してしまうので強くおすすめします☺️🌷

 

ちなみに本来はローカルレストランでランチが含まれているのですが、私たちは極力ホテルで過ごしたかったこともあって、事前に連絡をとって午後にお迎えに来ていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

まずはデヴレントの谷にあるラクダ岩🐪

すごーい!ラクダ!!

 

念願の奇石群に感動しました🥺

人の顔に見えたり手の形に見えたり楽しい。

 


f:id:mg2ya6:20190817221320j:image
f:id:mg2ya6:20190817220438j:image
f:id:mg2ya6:20190817221157j:image

 

 

 

数百万年も昔、カッパドキアと呼ばれていたこの地域はエルジイェス、ハサン、ギュルルという活火山に囲まれていました。新石器時代まで噴火が続いていたことが古代遺跡の壁画に残されていることからわかったそう🎨

 

 

カッパドキアの凝灰岩の奇石達は火山灰、溶岩たちが幾度と繰り返される噴火の度にかたちを変えて、雨や浸水によって今の形になったとか。

 

 

 

 

 

もともと古代史が好きなこともあって多少の知識はありましたが来てみて初めて知ることばかり!!!

メティンさんがとても丁寧に説明して下さって勉強になりました。

 

 


f:id:mg2ya6:20190817221306j:image
f:id:mg2ya6:20190817221238j:image
f:id:mg2ya6:20190817220746j:image

 

 

とてもじゃないけど日傘無いと倒れそう。

目も開かないからみんなサングラス必須🕶

 

あとトルコ来てから、やたら女性や子供の観光客から写真に一緒に写ってくれって頼まれます。トルコ人からしたら日本人観光客珍しくないですしきっと日本人にあまり出会わない中東か中央アジアの人たちですね💭

 

 

こういう時とかに思うのは、旅先でJapaneseのイメージが悪くならないように日本人観光客全員が意識して行動するの大切だと思うんです。

 

暑くて溶けそうだったけどめっちゃニコニコ笑

 

 

 


f:id:mg2ya6:20190817220951j:image

 

 

ちょくちょく車から見える野生のオリーブの木とか葡萄の木🍇

 

昔は誰かが管理してただろうから野生と言っていいかわからないけど今はもう所有者がいないから地元の人は取り放題とか☺️❤️

 

 

 

 

 

 

 

そしてキノコ岩が有名なパシャバーへ🚘

 

24時間無料で入れるそうで、お土産やさんもたくさんあって賑わっていました!

交番までキノコハウスで可愛い💕

 

 


f:id:mg2ya6:20190817220803j:image
f:id:mg2ya6:20190817220644j:image
f:id:mg2ya6:20190817221254j:image
f:id:mg2ya6:20190817221213j:image

 

 

 

キノコの傘の部分は溶岩だそう。

妖精の煙突とか別名もありますね👼

 

自然ってすごいなあ。なによりこれが天は赤い河のほとりに出てくるキノコ!!!感動!!!🍄

 

 

 

f:id:mg2ya6:20190817233249p:image

f:id:mg2ya6:20190817220724j:image

f:id:mg2ya6:20190817220830j:image
f:id:mg2ya6:20190817220932j:image
f:id:mg2ya6:20190817221336j:image

 

 

川の侵食や溶岩の流れを感じるなだらかな斜面も。

 

ウェディング撮影している中華系の人もいて、なかなか個性的でかっこいいなと思いました。

 

が、滝汗な上に日陰でぐったりしていて👻笑

 

 

 

 


f:id:mg2ya6:20190817221057j:image
f:id:mg2ya6:20190817221139j:image

 

 

 

かっこいいー!!!

 

ここには5世紀に聖シメオンが隠れ住んでいた修道院が残されていたり、住居跡に入ったりできました。

 


f:id:mg2ya6:20190817221428j:image
f:id:mg2ya6:20190817220454j:image

 

 

 

岩の中ってやっぱり涼しいなあ🍃

 

凝灰岩が穴あけやすいからといって、そこに住もうと考えた人類すごすぎ。

 


f:id:mg2ya6:20190817221035j:image
f:id:mg2ya6:20190817221442j:image
f:id:mg2ya6:20190817220543j:image

 

 

 

大きなサクランボがなんと1kgで15リラ!!

300円しないくらいってやばくない?

 

 

 

 

あとお土産やさんらへんでレモン味のトルコアイスとフレッシュザクロジュース🍹💕

 

 

お母さん横にいるのにずっとトルコ人の店員さんに耳元でI love you,I wanna kiss you,とかウインク飛ばされ続けて愛想笑いしてたら多分値段先に聞き忘れてボラれたんじゃなかろうか…いつもなら先に値段聞くのにぃぃ

 

アイス10リラなのはいいとしてザクロジュース20とられた〜笑 野生のザクロ街中にごろごろ実なってるし💭サクランボの物価からしてあり得ないわな笑

 

 

 

 

 

 

この後トルコ絨毯の博物館行くとかなんとか言われて、あーーー口コミとかにあったアレだな。絶対販売だな。ってすぐ察したけど、

 

国が運営していてお店とかじゃないし、日本の大学で講師もやってたことのある僕の先輩がそこにいるんだよ!絨毯を作る工程も見られるよ!

 

とまあメティンさんが言うので気が強く押し売りに負けるわけがない私達親子はまあいいか、と行くことに🌼

 


f:id:mg2ya6:20190817221019j:image
f:id:mg2ya6:20190817220511j:image

 

 

日本語流暢なおじさんが案内してくれました。

 

入り口にね、おじさんが載ってる日本の新聞とか出版した本が目立つように置いてあってわざわざ見せられて、あー安心信用させたいんですねっていうのがヒシヒシと伝わってきました。

 

 

ニュアンスからわかると思うんですけど正直そんな行きたかったわけじゃないんですね。

でも絨毯の手織り工程とか見られてとっても感動🥺✨へえええ!神業だな!!!

 

そりゃ絨毯が高級なのも頷けるわぁあぁ

しかも手織りでこんな綺麗なの作れるのすごすぎだろ、、、ってテンションが上がりました。

 


f:id:mg2ya6:20190817220530j:image

 

 

 

 

こちらの部屋でチャイをどうぞ〜💁‍♀️

 

と促されるまま部屋に入ってお茶を飲んでいると6人のおじさんたちがわざわざ絨毯を一斉に広げ始める謎に揃った怒涛のパフォーマンスが開始wwwww

 


f:id:mg2ya6:20190817221122j:image
f:id:mg2ya6:20190817220634j:image

 

 

私)買わないけど、綺麗ですね〜

店)買わなくていいよ!見るだけ!この中でどれが一番キレイ?

私)……買わないけど、手前の緑かな〜

店)買わなくていいよ!見るだけ!これシルクだから20万円するけどこっちのウールなら5万円だよ!!

母)綺麗!わたしシルクのほうが好き!💕

私)    (!?!?!?!?汗)

店)じゃあ特別に10万円でいいよ!半額!ホンモノだよ!!触ってみて!!!他のシルクもっと見せるよ!!!

私)あ、いや、買わないし悪いので持ってこなくて大丈夫!いらない!!!!!

店)買わなくていいよ!とにかく見て!!!

 

 

 

なかなか帰らせてくれなくておじさん段々食い気味で圧力やばすぎたwww最終的に200万円するやつ持ってきよったwww

 

 


f:id:mg2ya6:20190817220903j:image
f:id:mg2ya6:20190817221401j:image
f:id:mg2ya6:20190817220701j:image

 

 

私の制止する声も虚しく、何もなかった床に勝手に何十枚も積まれて、おじさんの語気もドンドン強くなってきたので私キレ気味で『モノがいいのは見ればわかるし綺麗だとは思うけど犬飼ってるしフローリング派だからいらないってば!!時間無いから帰る!!!』

 

 

店)『紛争あったから全然イスラム圏に売れなくて大変なんだよ〜』

 

 

 

はああああ?!知らないわ!!!

シカトで店の外に出てバツが悪そうなメティンさんに

『さすがに個室で大人数で囲むように売りつけるのはひどくないですか?午前カットしてスケジュール組むから行けないポイントも出てくるって言われて一部カットされたのに、博物館でも何でもないただのセールスで無駄な時間使わされて、ツアー会社は口コミに悪くかかれて、双方にメリットないと思いますから上に言っといて下さい。』

 

って言ったらメティンさんが悲しそうに

『私は会社にいわれた通りガイドしているだけであって、お客さんが帰りたいと口にしない限りこちらから外にお連れすることはできないんです。』と。

 

 

 

まあわかるんですけど、そのあとお母さんとは車の中でちょっと喧嘩😤笑

シルク好きとか相手が食いつくこと言わんといて!!話長くなったやーーーん!!

って内容のしょーもない喧嘩ですけど笑

 

 

 

車内の空気は最悪なまま次の観光地へ。

フライトの関係でただでさえカッパドキア滞在が半日減ってる上でこの無駄な40分は勿体無く感じてしまいました。

 

 

 

だからプライベートツアーの方は絨毯博物館だけは断固断るのをお勧めします。断固!!笑

 

 

 

 

 

 

ではまた更新しますね!