読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プチ贅沢に世界周遊生活♡

24歳、仕事でNYやロンドンを行き来しています。とあるビジネスを片手に世界中の美味しいもの、美しいものを求めて旅を続けています。

【ドバイ】初エミレーツにホテルスイート♡

 

 

初めての中東♡

初めてのエミレーツ航空

 

f:id:mg2ya6:20170113094514j:image

 

噂に聞いていた通り、天井は天の川のようにキラキラしていてとても綺麗…💗

 

羽田からの遅い便だったのでぐっすり眠れて良かったです。お食事もまあまあ美味しかったしエミレーツ大好きになりました(°▽°)

まあ色々あって帰りの便ではエミレーツ航空もっと大好きになるのですが…笑

 

 

 

 

 

朝着のなんとも便利なフライトであります。

そして早速ホテルへ。

 

空港の前に普通のタクシーと明らか高そうな黒塗りのタクシーが待機しているのですが、誘導員が迷うことなくアジア人だけ黒塗りに誘導してきます…

 

すぐ「China?!」って聞かれるしこういうのいらっとするけど一応聞いたら1kmあたり1$くらい違うみたいです💡ドバイはマーケット以外はあまりぼったくりには感じることはなかったのでそこまで警戒する必要もないかな〜

 

タクシー代忘れてしまったけどかなりドバイはタクシー安いので御心配なく💕(*´꒳`*)

 

 

 

 

ホテルどこにしようかとーっても悩みました…

 

 

豪華でキラキラしてるホテルが多くて惹かれはするものの1人で大層なところ泊まっても今回ホテルでゆっくりできる時間はないのでコスパ良いところを探しました👀💡

 

 

そもそも今回はドバイで働いていてめでたくこちらでご結婚されることになったインド人の友人(ムスリムなので写真は撮れず…)に会いにきていたのですが、彼女とはNYのスクールでずっと同じクラスだったとはいえそこまでとりわけ仲良かったというわけでもない…

 

でもものすごい富豪と結婚するらしく(自分で言ってた)話を聞きたかったっていうその勢いだけで来ました笑

 

 

 

 

 

そして今回立地とコスパで選んだホテルは

デュシタニドバイ

 

f:id:mg2ya6:20170113120429j:image

f:id:mg2ya6:20170113120434j:image

f:id:mg2ya6:20170113120440j:image

(booking.comさんからお借りしました🙇‍♀️)

 

エントランス

f:id:mg2ya6:20170113100855j:image

 

 エグゼクティブスイート

f:id:mg2ya6:20170113095203j:imagef:id:mg2ya6:20170113095132j:image

f:id:mg2ya6:20170113101643j:image

f:id:mg2ya6:20170113101742j:imagef:id:mg2ya6:20170113101653j:image

 

ここ立地最強でとてもおすすめです!ドバイモールなども近くにあります!

 

スタッフさん達も皆さん愛想良くてサービスも問題ないし、お部屋もしっかり清掃して下さいました✨

しかもお部屋からは世界一の高さをほこるブルジュハリファもしっかりみえますよ💕🗼

 

眺望最高なタワービューのスイートルームに1泊3万円ちょっとで泊まれるなんて日本とかNYではあり得ないのでとてもお得な気分になれちゃいます。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

f:id:mg2ya6:20170113102336j:image

 △寝室からの景色

 

ちょっと靄かかってますがドバイの朝はいつもこんな感じでした…雲ひとつない快晴が続いてたのですが、砂漠の寒暖差のためでしょうかね…

 

f:id:mg2ya6:20170113120303j:image

 

朝食もノーマルで普通に美味しかったです🥞

 

ヨーグルトのオイル漬けは初めて食べてみたのですが、びっくりするほど酸っぱ過ぎてすごい顔になってしまいました笑(°▽°)

 

 

 

ひとつ気になったのは、お部屋もレストランも窓の外側が綺麗じゃなくて水垢とかがとても気になる…いやまあ掃除難しいところだとは思うし外の窓拭きしている人もいたのできちんとやってはいるとは思うんですけど、すぐまた汚れています。

 

 

女性はそういうところ気になりますよね…

 

景色は最高なので夜だけ観て日中はブラインド下げてました笑

 

 

Dusit Thani Dubaiさん

ありがとうございました💕

おすすめできる素敵なホテルです( ˆoˆ )/

 

 

 

つづく